FC2ブログ

6月1回目 積み木/ 乗り物『バス』

6月1回目積み木/乗り物『バス』

今回アトリエでは四角い乗り物創りを楽しみました。

みんなで四角い乗り物、創りたい乗り物を観察しにお出かけしました。


いつもみんなが乗っている車と同じところ、違うところ、
色々発見しながら、みんなでしっかり観察!



ハイパーレスキュー隊の消防車を観察したクラスも。



アトリエに戻ったら積み木で乗り物づくり!
「どんな大きさにしようかな?
「どんな形にしようかな?」
皆で創り上げる共同作業。

意見を言い合い、話し合い、
どんな風につくり始め、どんなふうに分担して、どんなデザインのものを創るのか。

アトリエでの積み木活動は色々な力を必要とします。
特に小学生クラスでは、
一人一人がただ黙々と作り進めると、どこかで帳尻が合わなくなったり、調和が取れなくなります。


しかし、全員で同じところを重点的に創っていても先に進みません。

個の考え、意見をみんなに伝えたり、ばらばらの主張をまとめる。
そして同時に手も動かしながらどんな表現で創るか?時間とも相談しながら積み木で表現していくのです。




アトリエでの積み木活動は
ただものを作り上げるだけでなく、筋道を立てて物事を考える力、
コミュニケーション能力も育てています。


【親子コピカ】
バス

【親子幼児コピカ】

【幼小コピカ】

【幼小コピカ】
消防車

【小学生コピカ】
消防車

【小学生コピカ】
救急車


小学生コピカではこども達の名演技が繰り広げられ、
とても楽しんでいました。

スポンサーサイト

 アトリエ活動

0 Comments

Leave a comment